saitama_flag.png

イチオシ本2012

ichioshi2012.jpg

2011年12月〜2012年11月に出版された本から

高校生にすすめたい本を、

埼玉県の高校司書がピックアップ!

prize.png

『楽園のカンヴァス』

原田マハ/新潮社

prize2.png

『ソロモンの偽証』

宮部みゆき/新潮社

prize3.png

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』

東野圭吾/角川書店

prize4.png

『おもかげ復元師』

笹原留似子/ポプラ社

prize5.png

『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』

山中伸弥、緑慎也/講談社

prize6.png

『旅猫リポート』 

有川浩/文藝春秋

prize7.png

『空飛ぶ広報室』

有川浩/幻冬舎

prize8.png

『きみはいい子』

中脇初枝/ポプラ社

prize9.png

 『夜の国のクーパー』

伊坂幸太郎/東京創元社

prize10.png

『雪と珊瑚と』

梨木香歩/角川書店

prize10.png

『本日の浮遊』

林ナツミ/青幻舎

prize.png

楽園のカンヴァス

原田マハ/新潮社刊

9784103317517.jpeg

原田マハ先生からコメントをいただきました

私が小説やアートと出会ったのは小学生のとき。
そして高校時代は、その両方への憧れを沸騰させた時代でした。
高校生だからこそ読むべき本があり、高校生だからこそいだける感想があると思います。感性のかたまりのような皆さんの心に、この物語が届くことを願ってやみません。